ようこそ


ノマの森は 標高1,390m 長野県の蓼科高原のB&Bスタイルの宿

B&BはBed&Breakfastの略「一夜の休息と朝食」を意味します。

又、ブティックB&Bは、造語ですが小規模で個性的であることを表しています。

ちなみに夕食の提供は致しておりませんので近くのレストランを紹介しています。

ノマの森のノマは、nomad(遊牧民)とnorth mountain(北山)にちなんで。

ここ蓼科は古くから別荘地として知られ、

一年を通して風光明媚、

夏、最高気温は、26〜27℃。

湿気が少なく 年中 洗濯物が直ぐ乾き。

風も少なく、冬の最低気温は -10〜-20℃

厳しくても、

パウダースノーと氷の世界は、

「只々、美しい」です。

新緑が輝き出す春、

「密かな愉しみ」は、

「ふきのとう」や「わらび」などの山菜。

秋は、カラマツの黄葉で

フロントガラスが一枚の額のようです。

ノマの森には「特別に珍しいもの」「豪華なもの」は有りません。

「セルフビルドされた 貸切麦飯石風呂」や「お部屋の内装」など

「ほんの小さなもの」にノマの森の「スタイル」があります。

「それを感じて頂ける」でしょうか。

ひと時の「よかった」を「あなたに」

それが最高。

未だ見ぬ あなたと共に、

NOMANOMORI is located in Tateshina Kogen in Nagano Pref. famous for its summer resort 1,390 m high,
and feel Northern Yatsugatake in spring, summer, autumn and winter.

Many of the surroundings are villas, the scenery is beautiful,
“Another world” throughout the year.

The highest temperature in the summer is 26 to 27 ° C.
Easy moisture will dry the laundry immediately even in summer or winter.

There is little wind, the lowest winter temperature is -10 to -15 ° C
The world that produces good quality powder snow and ice is a beautiful landscape,
“It’s hard to change anything”.

Spring when fresh green and new life shines, “secret pleasure!”
It is a wild vegetable such as “Fukinotou” or “Warabi”.

In autumn, the larch leaves turns yellow and the whole mountain turns yellow.
It is as if the windshield was a piece of forehead.

There are no “special rare ones” or “luxurious ones” in NOMANOMORI.
“Self-built charter barley stone bath and interior decoration” self-flow.
Almost “small things” have a “style” of NOMANOMORI.

“I’d like you to feel” good “at a certain moment
That is the best .

While waiting for you yet to see …

ノマの森 NOMANOMORI in Bed & Breakfast 2018 All Right Reserved
〒391-0301長野県茅野市北山5513-1nomanomori 電話:0266-67-2258