2016年夏 セルフビルド貸切麦飯石風呂完成

2016
Pocket

2年前の春の連休明けから始まった”貸切風呂”が7月に完成しました。

(昨年のこちらで紹介したお風呂です。)

丸2年ちょっと掛かりました。

工事全般に渡りお世話になった伊豆の渡辺さん、また同様に型枠の制作からその他面倒見て頂いた原村の廣島さん、照明、電気のパーツを多数頂いたばかりかお手伝いまでして頂いた宇都宮の星野さん、設備の若林さん、荒木さんご兄弟 そして年の瀬にFRP防水つば付きキャップを2度も取引先に制作をお願い頂き ご尽力下さった名古屋の中橋さん そして最後迄手を焼いた”水”これには、本当に悩まされましたが、それに引導を渡して頂いたのが松本の一ノ瀬さん お疲れ様でした。
ありがとうございました。ご協力いただいた皆様への心よりの感謝の気持ちを此処に記すものです。

DSC03805


キャロルーぎんざNOW2

Pocket

ページの先頭へ

Top